本当は声が聞きたいんだと思います!

Blog

ワクワクした日常をサポートする鍼灸マッサージ師のブログです。

台風の過ぎた月曜日

訪問先の患者さんに共通していたのが、肩から背中にかけて異様に力が入っていることでした。

おしゃべりができない方も多いので、言葉にして発散できる私たちよりも身体への影響があったように思います。

そして

・・・

お話できる方はというと・・・

「うちの息子は、電話すらよこさないのよ」
とか、

「娘なんてあてにならないわね」

とかとか、いろいろ耳が痛い言葉が飛び交っていました。

言葉にして発散してもらうのは大切なのですが

「そんなことないですよね〜〜〜( ;∀;)」

と 思ってます。

知ってますもの・・・

前日に自転車を倒しに来てくれていたり、

鉢植えを中に入れてくれたり

お水を買ってきておいてくれたり・・・。

いろいろやってくださっているのを私は知っていますよ!!

と、伝えておきましたが、

本当はやっぱり声を聞きたいんだなってことをとっても感じました。

「親を心配しなさい!」ではなく、

「親として子供を心配」している感じがしました。

とにかく、

愚痴がいっぱい出てくるぐらいお元気で何よりでした!!