備えを・・・

Blog

ワクワクした日常をサポートする鍼灸マッサージ師のブログです。

断水

台風の影響で千葉県での被災のニュースを目にしながらも
結局 自分ごととしてみていなことに気づかされ出来事でした。

先週のこと

自宅マンションのメンテナンスのために 断水がありました。

数週間前から 予告されていたもので、
共有の掲示板にもお知らせが貼ってあります。

しかも日曜日だったので ここは自分ごととして、自宅にいる可能性も高く
しっかりと対応策まで目を通し、

・バケツに水を汲んだ置いたり、
・お風呂にも水を溜めて置いたり
・断水明けにトイレは最後に使用すること!と書いてあります。

「予告してあるから準備できるのであって、災害の時には何もできていないな」
改めて思ったりしていました。

でも、実際は 出かけるまでに断水にはならず、

何もなくて良かったなあくらいで
迎えた、

・・・

今週の日曜日。

なぜか突然、洗濯機が途中で止まりました。

「あ、増税前に買い替えなきゃだめ?」
と、思いながらも、何気なく水道をひねると、水が出ない・・・。

なぜか、思いっきり、

・・・

一週間勘違いしていましたm(_ _)m

・・・

・・・

お風呂に水は溜めてないし、

非常用の水のストックもありません。

辛うじて コーヒーを入れるために沸かしたお湯が少しあるのみ。

ようやくわかりました。

今のままでは 災害が起きたら、生きられない。

自分の命を守る努力をしていない。

非常用袋は用意しています。
でも、肝心のお水は、買い足すことを怠っていました。

平時ですから外に出てしまえば解消される問題です
コンビニもあるし、自販機もあります。

しかし、有事の時は・・・。

「一緒に備えをお願いします!!」