不在・・・

ただいま不在にしております
Blog

ワクワクした日常をサポートする鍼灸マッサージ師のブログです。

おらん・・・。

久しぶりに…

というか、

自営業になって初めての

「患者さん不在」

に 当たりました!!

契約時から患者さんにお願いしていることは、一貫して

「家にいてください!」なのです。

予定の日に家にいてくれれば、『洗濯が終わってなくても、ご飯を食べかけでも、流しに洗い物が溜まっていてもいいので、何の準備もできなくてもいいから、家にいてください!!』を お願いをしているのです。

(もちろん、予定があれば お楽しみ優先の方がいいと思いますし、風邪とかの時に無理してマッサージしてと、いう意味でもないです。)

余談ですが
へルパーさんがくるから、掃除しておかなくちゃ的な話は本当に多いのです。

そして、不在で大騒ぎになることも同様に・・・。

連絡がつかないのが心配なのです

どこかに行っているのならば、それでいいのですが、

万が一 

ご自宅で倒れているなんてことがあるかもしれません。

「連絡なしの不在」が一番心配になります。

今回は、

どうやら外出っぽい気配があるものの、電話もメールも応答なしで、予定時間内は、車の中で待ってみたものの 帰ってくることはありません。

やっぱり 倒れてるんじゃ?

・・・と不安と、心配が尽きないです。

でも、できることは これ以上ないので、
(特に今回は急を要する案件を抱えている方だったので)

最後に
担当ケアマネさんに連絡をして、事情を説明して後のことはお願いしておきました。

個人事業主にとって地域のサポートは本当に心強いです。

何事もなく

結局
「ごめんなさい!急用で!!」のご連絡を頂きました。

何事もなくて本当に良かったなあと、

そして、
「居てください!」ではなく、
「居ません!の連絡を下さい」と、

言い換えた方がいいのかなあ?  いや、それだと、居ないことありきに なってないかな?と、ひと思考している次第です…🌀