ちょっとヒントになる・・・

Blog

ワクワクした日常をサポートするe.n鍼灸マッサージ院のブログです。

ちょっといつもと違う私

今日は暖かい一日ですね。
こんな日は・・・・緊急事態宣言なので大人しく。

さて、 第4期になります
「ちょっとヒントになる東洋医学」
zoom講座募集中です。

※(1月21日、2月4日、2月18日 全3回 木曜日20時スタート)

少人数制ですので あと2人くらいで募集してます!

この講座は
東洋医学の基本的な考え方にある

「陰・陽」と「五臓」に注目した講座です。


(写真は忘年会です)

こんな時代だからこそ ちょっとしたことで一気に視野が狭くなってしまったりしませんか?
自ら不安を作り出していませんか?
その不安はどこから来るのでしょうか?

案外 口に出してしまったらあっという間に手放せるものかもしれません。

この講座では

ロミロミセラピストでヒーラーでもあるtomokoさんとのコラボ講座です。

私がtomokoさんに出会って 最初に思ったことは・・・

「宇宙人ですか?」

そして tomokoさんの周りの方にいつも
「今 なんて言ってました?訳してもらえませんか?」
と冗談半分、本気半分でちょこちょこ聞いておりました。

何言ってるのかわからないというか、私の頭に描けないことを当たり前としてお話をされる。

そんな経験ありませんか?

東洋医学に触れたことのない方にとっても 東洋医学の世界はちょっとそれに似ているかもしれません。

なんで? え? なに言ってんの?

が多いかもしれません。

でもいつの間にか、腑に落ちていくんです。

で 気がつくと 大袈裟に言ったら世界の見え方が変わります。
控えめに言ったら 小さなことは自分で解決できるようになります。
いや、 前兆に気がつけるようになります。

基本的に 今の人は忙しいと言いますが、忙しくしているのは自分自身です。
ほんとはそうしたくないはずなのに 忙しくしていないと不安になります。

それって 今を生きていることでしょうか?

と このあたりは 今の私にも言えることです。

小さな不安を掴んで ずっとそれを見つめているより、違う視点からの解決策を探しに行きませんか?

もっと楽に生きませんか?

東洋医学の話に戻りますが、

東洋医学って 先人の知恵でもありますし、昔の人の当たり前であったとも思います。

今 その知恵や当たり前を思い出し 上手に使わせてもらう。 一人一人体が違うので全ての人に全て当てはまるわけではないですが このヒントはきっとこれからもずっと役に立つものだと思っています。

一緒に何それ?を 当たり前にバージョンアップしませんか?
面白いことが起こりますよ、そして動き出しましょう!!

見ている角度を変えるために。