お気に入りの接客

Blog

ワクワクした日常をサポートする鍼灸マッサージ師のブログです。

最近 ちょっとお気に入りの

お気に入りのコンビニの店員さんがいます。

なんでお気に入りかというと、
無駄がないのに、意思疎通ができている感じがするからです!!

例えば電子マネーに現金でチャージしてもらうとき

日本人の場合

非常に丁寧です。

私「5000円チャージお願いします。」
で、
すでに、カードをかざしてスタンバイしていても、

店員「5000円チャージですね」

私「はい」

店員「5000円チャージしますので、カードをかざしてください」

私「はい」

店員「続けてお支払いです もう一度カードをかざして下さい」

私「はい」

が定番の処理です。

その間、私はずっと、カードをかざしています。

しょっちゅうしているので、

次の指示は知っています。

準備していることが、視界に入っていても、口からマニュアルが出てきてしまうんだろうなあと思えて仕方ないです。

悪いわけでも不快なわけでもありませんが、こっち↓の方が好きって話です。

お気に入りさんの場合

日本語があまり上手ではないですが、しっかり伝わっています。

私「5000円チャージお願いします」

※ここでは、意識的に聞き取りやすくはっきり喋るようにだけ気をつけます。

店員さん「5000円全部 入れます」

私「はい」

以上、会話なし、

お会計まで アイコンタクトで完了です。

後ろに人が並んでいる場合や、私が急いでいる時に

完璧なマニュアル対応より、
この、あっさりとした中で
ちゃんと目を見て確認してくれる感じの方が、

好きだな〜。

と、そんなことをコンビニに行くたびに思います。